加入員の皆様の豊かな老後のために

厚生年金基金は、厚生年金に加入している企業の事業主と、その社員によって組織され、厚生労働大臣の認可を受けて設立される公法人です。
当基金は、国の厚生年金の一部(老齢厚生年金基金の部分)を代行し、これに基金独自の年金を上乗せすることによって、国の厚生年金よりも手厚い給付を行い、加入員の老後生活の安定と福祉の向上を図ることを目的としています。

基金の概要 基金の運営 基金の制度 基金の業務
給付 受給者の方へ 代行返上(事業主・加入員) 代行返上(事業主・事務ご担当者)
代行返上(年金受給者・待機者) 財政 規約・規定 リンク
 

全国鐵構工業厚生年金基金